ねずみ駆除:納得してキレイに住まうために

MENU

腸内環境のための正しい水分の摂り方

 

「美肌や便秘解消のために腸内環境を整えましょう」とよく言われていますが、この腸内環境を整えるのに重要な役割を果たしているものに水分があります。なぜなら水分を積極的に摂取することで便をスムーズに腸内で移動させることができ、結果的に便秘が解消できるからです。ただし便秘を解消できかつ腸内環境を整えることが出来るからと言って、たくさんの量を飲めばよいというものでもなく一度に大量の水を飲むのもよくありません。一般的に1日に必要とされている水分量は食事から摂取するものも含めて2リットルといわれており、また一度に胃が吸収できる量は200~250mlとされていますのでこれ以上の不要な分は体外に排出されてしまいますし、また一気にたくさんの水を飲んでしまうと腎臓に負担がかかってしまいます。ですから効果的に体内に取り入れるためにはコップ一杯分くらいの量をこまめに飲むことが大切になり、更に腸が動きやすくなる朝一で常温の水を飲むことがお薦めになります。ただ水を含むものならなんでもいいという訳ではなくコーヒーや緑茶・紅茶などカフェインを含んでいる飲み物には利尿効果があり効果が低くなりますので、できればお水や麦茶・ルイボスティーなどカフェインを含んでいないものを選ぶようにしてください。